マサシの側頭葉

アクセスカウンタ

zoom RSS ノルウェー「フイヨルド」の旅 2001,9月

<<   作成日時 : 2006/11/22 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オスロから航空機デノルウェーのベルゲン『世界遺産』のブリッゲン地区は三角屋根が立ち並んでいる。 フロイエン山にケーブルカーに乗って街の夜景を見る。ベルゲンの街はおとぎ話の世界に紛れ込んだような木の家が立ち並んでいる可愛い街である。

画像

画像

画像

画像

ベルゲンからバスでヴォスへ行き、電車に乗る。途中ミュルダールから登山電車に乗る。 フロムの途中右側にヒューズの滝が見られる。
画像


 フロムで列車を降りてフイヨルド観光船に乗る。   フイヨルドは氷河の後退時に後退と同時に氷河にあっぱくされていた土地のの隆起が始まり、また掘り下げられた川床に海水が入ってフイヨルドが形成された。 氷河の重圧が強かったため海岸線は切断され複雑に内陸に入り込んでいる。フイヨルドの両岸はナイフで切断されたような断崖絶壁が続く。外海から遠く離れたフイヨルドの真ん中の部分は最も深く,海岸線に近い部分はそれほど深くはない。  世界で最も長く深いのはソグネフイヨルドで全長204キロメートルと深さ1308メートル、アウランフイヨルドと続いている。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像




  フイヨルド観光がおわってバスでグドバンゲンを経てライダールへ、
画像

フロムとグドバンゲンのあいだに11,4キロメートルの長いトンネルがあった。ライダールからオスロまでの途中ボルグンドでボルグンスターブ教会「スターブとは丸太の支柱を意味する」を見学した
画像

後高原を通ってオスロへ着いた。
画像

画像

画像

オスロではムンク美術館ヤフログネル公園『彫刻』などを廻った。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノルウェー「フイヨルド」の旅 2001,9月 マサシの側頭葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる